専門用語集

2013.02.06更新

訴訟を起こすには、まず訴状の提出が必要です。訴状については特に書式の定めはありませんが、表題に訴状と書き、どの裁判所に出すか、書類を作成した日付、原告の住所氏名、被告の住所氏名、訴訟額や印紙代、訴えの趣旨と原因、提出する書類のリストを書く必要があります。

投稿者: 土田司法書士事務所

ARTICLE

SEARCH

CATEGORY

事務所概要bn02.pngメール問い合わせ