お役立ちブログ

2021.04.25更新

 東京都千代田区に本社のあるアイ・アール債権回収㈱に対する時効援用について説明させていただきます。

 

 同社も他の債権回収会社と同じく、債務者がかつて借入をした貸金業者から債権を譲り受け、債務者に対して請求をしてきます。最近、当事務所にてご依頼を受けた案件では、もともとの債権者はアコム㈱でした。

 

 同社に内容証明にて時効援用通知を送付すると、数日で電話があり、時効援用の結果を連絡してくれます。時効消滅で処理された場合でも、契約書の原本や債務不存在証明書の送付は行っていないとのことなので、同社の担当者の名前を訊き、口頭で手続き終了を確認することになります。

 

 特に、他の債権者に対する時効援用手続きと異なる特徴はありませんが、時効援用をして数日で回答があるため、かなり迅速に処理をしてくれるという印象を受けました。

投稿者: 土田司法書士/行政書士事務所

事務所概要bn02.pngメール問い合わせ