お役立ちブログ

2019.01.07更新

 最近、愛媛県松山市にある㈱セントラルという消費者金融の任意整理を行いましたので、説明したいと思います。

 

 もともと依頼人の方からは、破産を申し立てる予定で受任し、その中に同社が含まれていたのですが、受任通知を送付して間もなく、訴訟を提起してきました。

 

 訴訟で判決が確定してしまうと、給与を差し押さえられる危険があったため、準備書面を提出して時間を稼ぎつつ、急いで破産を申し立てようとしましたが、事情が変わって任意整理ができることになり、急遽当職が代理人として、和解の提案をしました。

 

 任意整理の和解交渉をしたいと伝えたところ、こちらの和解案を聞く前に、どのような条件で和解できるか検討して連絡すると言われたので、待っていました。大手の消費者金融ではないので、通常の任意整理による和解は困難だろうと思っていましたが、意外と良心的な返済案を提示していただき、訴訟上の和解に代わる決定で決着しました。一番驚いたのは、将来利息無しで和解できたことです。

 

 当事務所でも、同社と任意整理を行ったのは、この1回のみなので、今後もこのような条件で和解ができるかどうかは不明です。ただ、どの種類であれ債務整理を開始すると、すぐに法的措置を採ってくるのが同社の方針と思われるので、今後、同社を相手に任意整理をお考えの方は、速やかに和解すべきことをご留意いただければ助かります。

投稿者: 土田司法書士/行政書士事務所

事務所概要bn02.pngメール問い合わせ